←トップページへ戻る

新サイトに関するQ&A集(鉄道研究会様向け)

Q1 新サイトについて詳しく教えてください

A.新サイトは、鉄道の専門的な知識にフォーカスを当て、特集していくサイトとなります。弊社運営鉄道サイトの最上位に位置します。通常の鉄道ニュースに加え、専門的な内容を内包することで、多くのユーザーの獲得が可能と考えられます。また、新サイトには万全のSEO対策が施されており、たくさんのユーザーの獲得を行えます。

そのほか、nordotやsmart newsなど各種メディアにも記事を配信する予定です。

Q2 謝礼はどのぐらい支払われますか

A.記事執筆の謝礼は、弊社と執筆者様との合意を持って決定されます。謝礼の支払いシステムは、固定制とPV(閲覧)数によって算出される変動制の2種類から選ぶことができます。記事の閲覧数が多ければ、後者の方が金額的に優位になります

Q3 投稿頻度はどれぐらいですか

A.投稿頻度は、原則として月2回をお願いしております。また、大学のテストや行事などによって、月2回投稿できない場合は、弊社にご一報ください。記事を出していただかなくてもよいようにするなど、柔軟に対応させていただきます。もちろん、月2回以上投稿していただくことも可能です。

また、月2回投稿できない場合は、各団体の実情に応じた投稿頻度を設定していただくことが可能です。

Q4 何字程度の文章を書けばいいですか

A.目安として2000文字をお願いしています。達成しなかった場合のペナルティーはありませんが、後述の弊社への記事の提出の際に、あまりにも短い文章であった場合は、再執筆をお願いする場合があります。

Q5 記事の名義はどうすればいいですか

A.記事の名義は団体名義でも個人名義でもどちらでも構いません。ただし、個人名義の場合、記事投稿の謝礼はその名義人に支払われます。団体名義で活動している場合で、個人名義でも活動したい場合は担当者までご連絡ください。個人名義でも執筆できるように対応いたします。

Q6 記事の著作権や記事の利用はどうなるのでしょうか

原則、記事やそれに付帯する著作物(画像など)の著作権は、その著作者(記事の名義人)に帰属します。ですので、当サイトに投稿された記事を各会の機関誌などに掲載していただくことが可能です。

Q7 制約があり謝礼を受け取れない場合はどうすればよいですか

A.その場合は担当者にご連絡ください。最適な解決方法を提示させていただきます。

Q8 記事投稿までの流れを教えてください

A.まず、記事執筆の前に担当者に大まかに記事の内容をお伝えください。他参加者との話題のかぶりを防止するためです。

次に、参加者さまが記事を執筆されます。そして、それを担当者に提出してください。公開前の大まかなチェックを行います。記事内で利用される写真は、なるべくご自身が撮影されたものをご利用ください。写真がない場合は、弊社のライブラリにある画像をお使いいただくか、事前に著作者に利用許諾をとった写真をお使いください。

提出はwordファイルにてお願いいたします。

記事公開に当たって、同日に大量の記事が出る事態を防止するため、公開日程調整をさせていただきます。ご理解の程よろしくお願いいたします。

Q9 記事の内容はどういったものがよいのでしょうか

A.基本鉄道にまつわる記事なら何でも投稿していただけます。 ただし、まったく鉄道と関係のない物の投稿は禁止とさせていただきます。詳しくは担当者にご連絡ください。

Q10 記事の執筆期間はいつまでですか

A.記事執筆の期間については、参加団体/個人様が「記事執筆をストップする(辞める)」という旨の連絡を弊社のほうにしていただいた場合に限り記事掲載を終了とさせていただきます。なお、記事掲載終了以前に掲載された記事は引続き掲載させていただきます。
特段の事情ない限り、こちらから一方的に記事執筆をやめていただくように通達することはございません。

Q10 「鉄道プラスワン」にはどのような方が参加されますか

A.様々な大学、学校の鉄道研究会、鉄道の専門家、実績のあるライターさんなどが参加を予定しております。

Q11 「鉄道プラスワン」を紙媒体で発行する予定はありますか

A.現時点ではありませんが、検討中です。

Q12 「鉄道プラスワン」の詳細をもっと詳しくまとめた「虎の巻」のようなものはありますか。

A.23日金曜日までに公開予定です。しばらくお待ちください。

一般発表前につき、ご容赦ください。